FXの仕組みを知ってみよう

インターネットの普及により、投資方法にも革命が起きました。
その革命児と言えば「FX」です。

バイナリーオプションと同じ投資法の「外国為替取引」という点からもよく比較されるのはFXになります。
FXとバイナリーオプションを比較すれば、同じ投資法でも相違点がわかりやすいと思います。

外国為替取引とは、外国通貨を売買して利益を得る取引方法のことです。
為替レートで「ドル/円」という表記を見たことがありませんか?
常に変動する為替レートですが、あれはドルと円の価値を表記しています。

例えば、海外旅行をする際に円をドルに換金します。
その時点で為替レートが「1ドル=100円」とすれば、1万円で100ドルが手元に来ます。
1000円では10ドル、1万円では100ドル、10万円では10000ドルの価値があるという意味です。

海外旅行を終えて、今度はドルを円に換金します。
為替レートは変動し、「1ドル=110円」になっていました。
100ドルを換金した際に1万1000円が手元にきました。
つまり旅行中に日本円の価値が上がり(円安)、1000円の利益が出たというわけです。

これは逆もしかりです。
帰国した際に「1ドル=90円」になっていたとします。
100ドルを換金した際に9000円が手元にきました。
つまり旅行中にで日本円の価値が下がり(円高)、1000円の損失が出たというわけです。

これを意図的に売買し、利益や損失が出る取引方法を外国為替取引と言います。